ロングとショートについて

FX初心者入門サイト

FX取引をしているとロング・ショートという言葉が出てきます。
初心者の方も目にしたことがあるのではないでしょうか?
ロングとは「買いポジションを持つこと」、ショートとは「売りポジションを持つこと」です。

ロング ショート

FX初心者入門講座
テクニカル
ファンダメンタル

インカムゲイン
キャピタルゲイン
順張りと逆張り 順張りについて
逆張りについて ロングとショート ショート 注文方法の種類
成行注文 指値注文 逆指値注文 応用注文方法
イフダン(IFD) オーシーオー(OCO) アイエフオー(IFO) 注文期限
マージンコール
ロスカット
利食い 損切り(ストップロス) デモ取引バーチャル取引
ナンピン ドテン    

ロング ショートとは?

FXでは通貨ペアを「買って売る」ことも「先に売って買い戻す」こともできます。
買いポジションを持つことを「ロング」

売りポジションを持つことを「ショート」と言います。
FXの通貨ペアの名称は固定です。
「ドル/円」「ユーロ/円」とどちらの通貨が先か呼び方が決まっており
「円/ドル」「円/ユーロ」と逆に読んだり通貨の呼び方が変わることはありません。
「ドル/円」を買うということは「ドル買」「円売」の状態です。(ロング)
「ドル/円」を売るということは「ドル売」「円買」の状態です。(ショート)

ドル/円の場合

ポジションの持ち方 ドル
ロング(買いポジションを持つ) 買い 売り
ショート(売りポジションンを持つ) 売り 買い

チャートロングとショート(ドル/円)

チャート図
ロングは「買って売る」基本なので初心者の方も解りやすいと思います。
ショートは「売って買い戻す」と投資経験が無い方には解りにくいかもしれません。
ショートについては次の項目で詳しく解説しています。

ショートについて

FX初心者入門講座
テクニカル
ファンダメンタル

インカムゲイン
キャピタルゲイン
順張りと逆張り 順張りについて
逆張りについて ロングとショート ショート 注文方法の種類
成行注文 指値注文 逆指値注文 応用注文方法
イフダン(IFD) オーシーオー(OCO) アイエフオー(IFO) 注文期限
マージンコール
ロスカット
利食い 損切り(ストップロス) デモ取引バーチャル取引
ナンピン ドテン    

FX初心者入門トップページ

管理人厳選のFX口座

  1. FX初心者入門 >
  2. 初心者入門 >
  3. ロングとショート
Copyright (C) 2009-2017 FX初心者入門サイト All Rights Reserved.