通貨のメリット・デメリットについて

FX初心者入門サイト

通貨によって優れている点や気をつけないといけない点があります。
それぞれの通貨のメリットとデメリットを知っておきましょう。

通貨のメリット デメリット

FX通貨情報
米ドル(USD) ユーロ(EUR) ポンド(GBP) カナダドル(CAD)
豪ドル(AUD) ニュージーランドドル(NZD) スイスフラン(CHF) 南アフリカランド(ZAR)
初心者向け通貨ペア メリット・デメリット    

メリットとデメリットについて

情報量・金利・値幅などが通貨によって違います。
各国のメリット・デメリットを知ることで予測しやすくなります。
「この国の通貨はこのような特徴がある」と覚えておきましょう。

通貨 メリット デメリット
米ドル(USD) 情報量・取引量が豊富 方向性が掴みにくい
ユーロ(EUR) トレンドが解りやすい 欧州の様々な国で使われている通貨なのでレート変動の材料(経済指標・要人発言)も数が多い
ポンド(GBP) 値幅が大きくリターンも大きい。金利が高い 値幅が大きいので損失も大きく初心者には難しい
カナダドル(CAD) 動きが緩やか 情報量が少ない
豪ドル(AUD) 金利が高い 基本的に値幅の変動が少ない
ニュージーランドドル(NZD) 金利が高い 基本的に値幅の変動が少ない
スイスフラン(CHF) 戦争・紛争時には買われる 金利が低い
南アフリカランド(ZAR) 資源が豊富で経済成長率も高い 情報が少なく流動性が低い

FX初心者入門トップページ

管理人厳選のFX口座

  1. FX初心者入門 >
  2. 通貨情報 >
  3. 通貨のメリット・デメリット
Copyright (C) 2009-2017 FX初心者入門サイト All Rights Reserved.