FXを1000通貨で取引

FX初心者入門サイト

初心者のうちは小額取引をおすすめしています。
小額で取引する方法として1000通貨での取引やデモトレードがあります。

FXを1000通貨で取引 -会社・業者比較-

FX会社比較
FX会社比較ポイント 信頼性 手数料とスプレッド ポジション
レバレッジ 注文方法・取引画面 スワップポイント 取り扱い通貨ペア
約定能力 相対取引 口座を使い分ける キャッシュバック活用
1000通貨で取引      

1000通貨で取引しよう

初心者の方には練習として「1000通貨取引」「デモ取引」が最適です。
理由は、予想が外れても損失が最低限で済むからです!
FXでの最低取引単位は「1万通貨」「1000通貨」が主流ですが
「1万通貨」の場合、予想と逆に1円動くと1万円の損失です。
「1000通貨」の場合、予想と逆に1円動いても1000円の損失で済みます。
管理人は1000通貨の取引会社ではFXブロードネットをおすすめしています。
「その理由」と「1000通貨の会社を比較する際のポイント」についてご説明!

1000通貨取引は割高?

昔は少なかったのですが、今では1000通貨で取引できる会社が数多くあります。
しかし!「1000通貨では手数料が割高になる」会社も多いのです。
いくら1000通貨で取引できても高い手数料を払っていては不利になります。
会社比較の際には「1万通貨」と「1000通貨」の手数料・スプレッドに差がないか?
確認する必要があります。
ブロードネットは「1万通貨」と「1000通貨」に差がありません
しかも「手数料0.5銭」と他社と比べてもお得な点もおすすめの理由です。
(0.5銭のFX会社はなかなかありません。)

安全性は大丈夫か?

1000通貨で取引できてもその会社は安全なのか?しっかり見極めましょう。
信託保全を採用していないのであれば見送ったほうが良いでしょう。
詳しくはこちらで説明しています→FX会社の信頼性

1000通貨取引 管理人一押し!

FXブロードネット

  • 1,000通貨単位から取引できる
  • スプレッドがなんと「0.5銭」から
  • 完全信託保全

管理人コメント

やはりブロードネットの1番の売りはスプレッドの狭さ!
本当に「0.5銭」なのか?と思ってしまいますが、正真正銘本当です。
取引に使っていますが、ほぼ全ての取引時間中「0.5銭」です。
経済発表時などは若干開く場合もあります。(といっても1銭前後です。)
1000通貨会社として初心者の方にも自信を持っておすすめできます。
>>詳細情報<<

FX会社比較
FX会社比較ポイント 信頼性 手数料とスプレッド ポジション
レバレッジ 注文方法・取引画面 スワップポイント 取り扱い通貨ペア
約定能力 相対取引 口座を使い分ける キャッシュバック活用
1000通貨で取引      

FX初心者入門トップページ

管理人厳選のFX口座

  1. FX初心者入門 >
  2. FX会社比較 >
  3. 1000通貨で取引
Copyright (C) 2009-2017 FX初心者入門サイト All Rights Reserved.